恩師について

 今回は20年の節目ということもあって、先生方にも案内を差し上げた。しかし、僕たちを3年間担任してくれた泉先生はすでに故人となっている。2組を担任していたS先生は異動で連絡先がわからなかったが、学校に連絡し異動先を追いかけてようやく連絡がついた。しかし残念ながらまだ出席のハガキは届いていない。奈良に住んでいるT.S先生は、同窓会当日が「念仏講」のため、参加できないという返事をいただいた。確かに3月は、卒業や異動、結婚式に法事など行事が多い。卒業、丸20年ということで3月に設定したが、やはり難しかったかなと思う。かく言う僕自身、地元の「山間マラソン」があり、子どもたちが小学校のクラス全員で参加するらしい。昨年までは僕も毎年5キロコースに参加していたが、今年は同窓会のためにパスすることにしたのだった。翌21日は子どもたちの剣道の大会があるが、これも僕は帰れないため、妻にお願いすることになる。妻いわく「家族の大きな犠牲」の上に同窓会を決行することになりそうだ。ま、でも僕がこんな人間と知って、その上で選んだのだから仕方あるまい。なんて少し開き直って強がる僕でありました。

 大阪のお土産は、何を買ってこようかな・・・。 v(^^)v
[PR]
by s_excite | 2004-03-06 09:24 | 同窓会当日まで
<< ようやく ハガキ投函は難しい? >>