田舎はITまで過疎です。

a0007335_91819.jpg
 先日、電話で「ADSLに替えませんか」という勧誘がありました。
我が家は現在ISDN回線だけれど、フレッツがないのでADSLなら
フレッツがあるとのことだったし、通信速度も若干改善するということで
回線変更の手続きを進めていました。
 昨日、NTTと工事日などの最終的な打ち合わせをしていたら、我が家は
局からの距離が6.6kmで「ADSLが使えるかどうか保証がない」と言われてしまいました。
勧誘の電話では「大丈夫です」と言っていたのに(九州の下請け業者だったけど)・・・。
もし、使えなかったとしてもデジタル回線からアナログ回線への工事手数料は
かかり、またADSLが使えなかった場合にデジタル回線に戻すにも工事手数料が
かかりますと言われて、今回はとりあえず見送ることにしました。
近所で、ADSLにすると言っていた人がいるので、そこの状況をみてから
どうするか最終的に決めることにします。

 田舎ってやっぱり不自由ですよね。民放FMも聞けないし・・・。
TVも共同アンテナを山の上に立てて、そこからケーブルを引いてこなくちゃいけない。
すなわちVHFをみるのも有線ということ。だからテレビ組合に入らなきゃ
テレビも見ることができない。

でも、そんな不自由を補って余りある魅力が田舎にはあるから出ていけないのかな。


今日の写真は右から、「ゆりちゃん」、「みや」、「たえ」です。
内輪で見るんだから名前なんかいらないとも思うけど、
同窓生でも名前をきちんと覚えていない藤原君のような人もいますので念のため。
[PR]
by s_excite | 2004-04-15 09:19 | 同窓会その後
<< 世間は狭い 無修正画像でなくなりました(^^;) >>